前回の投稿、「続かない悩み」PART 2です。

 

人は1日に6万回~7万回思考すると言われています。

そのうち、9割は「昨日と同じ考え」です。

思考が行動を決定しているので

行動の9割も「昨日と同じ」ということですね。

 

ホメオスタシスという言葉を

聞いたことがあるかと思います。

 

どれだけ環境が変化しても体の状態を一定に保とうとする

大切な生体的なしくみのことです。

 

熱が出ても体温が36度に保れているように

ケガをすれば傷口をふさごうとするように

激しい運動で酸素が不足したら

呼吸をして多くの酸素を取り入れようとするように

 

このホメオスタシス機能が

無意識化で働いてくれているからこそ

わたしたちは安心して日常生活をおくれているのでしたよね。

 

生命維持にかかせない素晴らしい循環を持っているのです。

 

そんな愛すべきホメオスタシスの作用が

わたしたちにとって

ちょっとだけイジワルな存在になることがあります。

ヒントは維持とは真逆の性質です。

 

もうわかりますよね?

 

それは、いつもとは違う変化を起こそうとする時です。

ホメオスタシス=状態を保とうとする機能

ですから

変化には戦ってしまうのです。

 

この機能は、肉体だけでなく脳や心にも働いています。

何か新しい習慣を身につけようと

チャレンジしたとしても

数日すると気力が薄くなってしまい

 

あれ?

 

いつの間にか「チャレンジ前の私」

に戻ってしまう・・・

そんなご経験どなたにもあるかなと思います。

(ダイエットなどは、ズバリこれですよね)

 

脳が新しいあなたになろうとすると

それに抵抗して無意識に戻してしまう。

 

つまり、「同じ」で

居続けようとしてしまうのです。

 

それをちょっとでもいいので

意図的に変えてゆくのが

わたしがお伝えしている意識のカラクリです。

 

この感覚を取り入れると

新しい(ご自身の)基準に対し「抵抗」が加わります。

 

 

体感でいうと、ほんのすこしの

ストレスがかかった状態に似た感じになります。

ここ大事です。

 

実は、この肉体的な感覚

『あ~あ めんどくさいなー』

『今日はやめとこっかなあ』

というのは

 

昨日と同じ快適ゾーンから【飛び出す前の領域】

を教えてくれている進化のサインなのです。

 

━━━━━━━━━━━━━━

いまのわたし→新しい課題ができる→

抵抗を感じる→

続けることが難しくなる→

できないかもと思ってしまう・・・

→ → →やろう!と決める

→少しつづ変化を感じる

→気がつくと【新しい「いま」のわたし】になっている

━━━━━━━━━━━━━━

 

この浄化のループが進化成長の本質です。

勘のいいあなたは

すでに五感でわかっているかと思います。

 

 

まるで、葉を落とした木々の枝から

小さな芽がでてやがて芽吹くように

ごく自然な、美しい循環です。

 

だから、何かにチャレンジして抵抗を感じたり

「めんどくさいなー」と思ってしまっても

安心してください。

 

あなたは美しい循環の中にいる、ということです。

 

なぜなら、お花や葉っぱたちは

「やっぱキレイに咲けないかも・・・」

なんてなりませんから。

 

ここ絶対なのです。

自然界のひとつである私たち人間も

「つづかないかも・・・」なんて本当はないのです。

いつも意識していたいことは浄化の習慣でご一緒しましょう。

 


 

五感cafe 人気の講座がリニューアル!

どうぞお楽しみに。

 

最新情報はメルマガからどうぞ