̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ わたしというオリジナルの具体化

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

「五感カフェ」です。

ライフキャリアを生かして行く時代になりました。

社会全体の働き方が変わり、

オリジナリティの具現化も多種多様になるのは楽しいことですね。

 

と、同時に

どこかで見聞きしたようなコンテンツはすでに飽和している昨今

次世代をより快楽的に生きるために

自己表現と「具現化」「表現方法」を

考え直すタイミングがきているようです。

 

自分のキャリアを生かしたい、表現したい

けれどやり方がわからない・・・

そんなお声を頂戴します。

 

わたしの講座では、より個人が輝けるよう

その強みを発掘しカタチにする「覚醒ワーク」を取り入れています。

 

>>>>前回は受講生からのご感想を添えて内容をお伝えしました。

 

・オジリナル商品を作っている

・フリーランスで活動している

・独自のサービスを開発し販売する

・起業を考えて格闘している

 

そのような方にお読みいただけると嬉しいです。

 


 

この講座の中で「五感インプット」がお勧めな理由は

《どのような職種・商品・サービスであっても

まず提供者自身がより自分らしくなっていく》がポイントだからです。

 

まず、このスタートラインを整備し

その人だけのインプットとアウトプットの流れを構築して行く。

この一連の「作る」というプロセスが

それぞれに生きるエネルギーになり

オリジナルとして具体化することの起動力になってくれるのです。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■五感でヴィジョンを描きるとは?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

具体的に言うと・・・

・どういう存在として生まれてきたのか?

・なにを美しいと感じているのか

・その大切なことや素質をどうしていきたいのか

 

それらを発見しながら自分の本質とのつながりを

取り戻していく時間なのだと思います。

 

「オリジナリティ」を現実化してビジネスや商品までにするというのは

ご自身の本質とから感じる「ヴィジョン」を表現しカタチにしていくことです。

 

その上で

  • スランプの時はどうしたらいいのか?
  • 選定と決定はどう違うの?
  • どうしたら自然に具現化できて持続するのか?

を徹底的にほぐしてゆきます。

 

ここは、最初はご自身だけでは手探りすぎて

難しく感じる部分かもしれません。

 

ご自身が魅力的であり、貴重なご経験がおありで

さらに感覚も鋭いという現代女性ですが

なぜか、すぐに飽きてしまい

「3日坊主」に終わる方も少なくありません

 

そのために!コーチングをわたしが担当しているのです。

 

本やネットで寄り集めた薄っぺらい情報だけで

時間が経ってしまうのはもうやめて・・

サクッとコーチされてしまった方が早い!

と考えてつくられたプログラムです。

 

自分を客観視しながら進んでいくうちに

もう必要のないものをひとつひとつ

感謝をして手放していく覚悟も得られます。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ オリジナルだからこそ他者視点で

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

ここで注意したいことがあります。

オリジナルだ、クリエイティビティだと言っても

ただ「自分がしたいこと」「私が作りたいもの」

だけで突っ走ってしまう行為は

外部刺激されただけの幼稚なセルフイメージが

スタートになってしまうことがあります。

 

え? どういうこと?

と思った方はぜひ気づいて欲しいのです。

 

《外部刺激されただけの幼稚なセルフイメージ》

からの行動や表現活動とは何でしょうか?

 

非常にキケンなこの動機、

過去のできごとに潜む自己不信感や他者への優劣や

幼い頃の承認欲求が裏返しで起こっていることもあるのです。

 

「覚醒ワーク」はご自身の中に潜む「それ」に気づいて

手放す時間としても活用していただけます。

 

気づいたら、さっさと終わりにして

新しいエネルギーを注入しましょう!

というのが「五感インプット」への入り口。

そうやってタフになる時はタフに決める

 

というのも、幼稚で孤立化したフィールドで浮かんだアイデア

ほとんどカタチになりません。

なってもすぐに崩壊する。

なぜなら、他者からの賞賛を受けることがベースになっているからです。

 

これらにこだわっていると

(ご感想をいただいた)過去のMさんのように

カタチにすることの情熱が持続できなかったり

納得できるライフキャリアは作っていくことが難しい。

だからこそ、専門家の視点が不可欠です。

 

作品の本質とはすぐに壊れるようなものではなく

日々、小さなヴィジョンを描き続け丁寧に重ねつづけた結果

気がつくと「勝手に現れる」ものです。

 

賞賛もそう。

認めてほしい、これがほしい!と思って起こすのではなく

してきたことの結果としてそれが「自然に起こる」のです。

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■ 熱量、スピード、心地よいリズム、の流れ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

忘れてはいけないのは

”成長した自己のなかにある、「これがほしい」というピュアなもの”

そこへ意識を持ち続けることです。

あなただけの世界観や才能を生かす方向性、あなたらしさ、

じっとしていても湧き上がる熱「それだけ」で構築されているものです。

 

特に、今まで前だけを向いて突っ走ってきたひとは

社会的な制約や、時間、お金、環境など

いろんな理由でご自身を表現できなくなっていた

情熱を置いてきぼりにしていたという方が少なくありません。

 

それらをもういちど発見し、純度を高め、ぎゅっと

ゆらがぬ「私」にして

それを活かし、動かし、カタチにしていく。

 

これが純粋にあなたの「カタチにしたいこと」「伝えたいこと」

「大切にしている美しいと感じる世界」

だとお話ししています。

 

ここからスタートしたなにかは

果たしてどんな現実につながっていくの?・・・と

わくわく楽しむ日々のプロセスが

「浄活美人」的、成熟した世代のライフキャリアになるのです。

 

そして、それを促進するのが「五感カフェ」のお役目です。

 

 

 

わたしの使命は、

ひとりひとりの方の熱量、スピード、一番いいリズムを引き出し

「その人だけの流れ」を構築してゆくこと。

 

「五感を意識する」という作業を通して自分を極め

人さまに伝わるピュアなものを作り出していける

自立した提供者であることを目指しています。

 

近々、名古屋以外でも開催したいなと思っています。

 

ご興味がございましたらぜひご参加してくださいね。

みなさまの才能を掘り起こし、

磨きをかけるお手伝いをさせていただけましたら本望です。

 

次回の「覚醒ワーク」講座は5月中旬を自宅スタジオで予定しています。

数秘セッションも使いながらお楽しみいただけます。

 

それでは、また。

 

 

VISION数秘セッションMENUはこちらから>>>>>

無料動画つきメルマガのご登録はこちらです>>>>

 

maquico kitagawa